2010年3月27日土曜日

excelで複数のシートを両面印刷

ここ最近では一番の收穫。

http://iicoto.xii.jp/?p=582

こちらのページの方には本当に感謝。これができずにかなり苦労したが、ネットを検索しても解法はなかなか見つからない。この方が唯一正解にたどり着いた人ではないだろうか。

プリンタの印刷設定を変更し、両面印刷に→シートを複数選択→印刷時、一旦他のプリンタを選択→プリンタを戻す

この、一端他のプリンタを選んで戻す、という行為が突破口だった。

オートシェイプの図形が整列できない時は・・・

オートシェイプを複数選択して「整列」をさせたいときに、灰色になって整列が選べないことがある。条件はよくわからないが、そんな時は新規文書を作って図形を一旦貼りつければ整列ができるようになる。整列したものを張りなおせばOK。

2010年3月16日火曜日

wordの使いにくい表→文字列の折り返し

wordで行を選択しづらいなど使いにくい表がたまにファイルに存在していた。整えるのにその度時間をかけていたのだが、プロパティの「文字列の折り返し」を無しにすることで通常の挙動になることがわかった。

2010年3月10日水曜日

win+Dはログオフ× 再起動○

Win+Dを押した際に画面が崩壊するバグ。(背後で動いているはずのプロセスが全て全面に出てきて画面を占拠する。)「気持ち悪い」と思ってログオフをしてもそれでは足りない。またプロセスが見えてしまうのだ。再起動をしなければ残骸を完全に排除することはできない。

http://kure-ryusuke.blogspot.com/2009/11/wind_09.html

2010年3月9日火曜日

Wordで半分のサイズに印刷される→袋とじ

本来A5のサイズであるはずの書類。それが用紙の設定を見てもA4となっているし、特に倍率やNアップが弄られているわけでもない。

正解は、ページ設定→余白→複数ページの印刷設定→印刷の形式

のところが「袋とじ」になっているためだった。社内文書にこんな設定をするなんて何を考えているのだろう。

セル幅を広げても図形を無変化に

自分が作ったオートシェイプの図形がなんだかきったない形に引き伸ばされていたので、調べてみた。

プロパティのオブジェクトの位置関係から


「セルに合わせて移動やサイズ変更~」でできた。

2010年3月3日水曜日

adobeのサポート=5,000円

adobe acrobat professional8で一部のPDFの文字がかすれて見える件でサポートに問い合わせてみた。最初はWeb上のカスタマーサポートトータルから問い合わせようとしたのだが、なぜか製品を認識させるための選択肢が出てこなかったので電話をするハメに。ちゃんと十数万円の金額を出したものなのだが・・・。電話に出た人間によると無償サポート期間は終了しているので一件のサポートにつき5,150円かかるとのこと。(税を考えると5,250のような気がするのだが、そう聞こえたのでそのままにしておく。)もちろん払えないので断ったが、企業ではこの金額を普通に払うところもあるのだろう。