2009年1月31日土曜日

Microsoft Office Document Imaging

標記の機能は今まで何となく使ってこなかったのだが、試しに使ってみたら結構いけるんじゃないか?と思うようになった。図を沢山使ったwordファイルなどはPDFにするとうまく再現されなかったりするが、これを使うとそのままのイメージでMDIファイル化でき、ファイルサイズも同時に軽減してくれる。
ただ、MDIファイルは作成時には自動的に標記のアプリで開いてくれるが、後から開こうとするとそのアプリの場所が分からないというおかしな動作をしてしまう。
アプリの場所は、参考までに自分の環境では
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\MODI\11.0\MSPVIEW.EXE
となっている。
ファイル名を指定して実行からmspviewと入れてもOK。

2009年1月30日金曜日

excel 行間を調整

excelをそのまま出力すると、文字と文字の行間が詰まりすぎて窮屈な印象になってしまう。均等割付で揃える方法もあるものの、1セルずつ適用していっては日が暮れてしまう。そこで考えたのが、webページとして一旦保存し、そのあとstyle="line-height:1.5"などをhtmlに書き加えること。一応テストしてみたらうまくいったが、縦書きのテキストがうまくwebに出ないなど更なる課題は残る。
あと、webページとして保存する際に「対話機能」にチェックをすればweb上で編集が可能になることを今日初めて知った。これは使えるかも知れない。

2009年1月28日水曜日

excel 印刷ダイアログ表示が遅い

メモリ不足かと思ったが、メモリは1G積んであり、CPUは1.8Gとうちの会社にしてはましなもの。原因はなんとtempファイルのたまりすぎだった。クリアしたところ嘘のように快適に。

2009年1月27日火曜日

HDE controller htaccessリダイレクト

404Not foundのぺージというものを今まで気にしなかったのだが、ホームページの表示を見るとうちの会社はHDE controllerを使っているらしい。
この無機質なページをあったかくするにはhtaccessによるリダイレクトを使う。

ErrorDocument 404 http://www.hogehoge.com/404.html

これでhogehoge.com以下にnot found ファイルがあった場合には404.htmlにとばすことができる。

2009年1月26日月曜日

excelwebページ、IEとFFでの見え方の違い

前にも記したようにexcelで表を作ってWebにUPしているのだが、今日試しにFirefoxで見てみたらずいぶん汚く見えたので愕然とした。IEとはスペースの扱いなどが違うらしい。IEでは綺麗に見えていたものが、Firefoxではがたがたになり、スペースの消し忘れなどがすぐ分かるようになっている。

2009年1月21日水曜日

excel セルの文字をヘッダーに

excelで特定のセルの文字をヘッダーに持ってくるにはVBAを使わなくてはいけないらしい。

Alt+F11でVBEを開き、ThisWorkBookに以下の文字を記入。○○銀行は任意に変更。

Private Sub Workbook_BeforePrint(Cancel As Boolean)

With ActiveSheet

.PageSetup.LeftHeader = "○○銀行 " & .Range("k2").Text

End With

End Sub

access クエリの条件抽出組み合わせ技

大阪・京都・兵庫の客のみ抽出しようと思ったら「東京都府中」の客まで出てきたので、東京都を除外。
なんだかうまくいかず自動的に2行にされてしまったが、括弧に入れることで解決。
(Like "*大阪*" Or Like "*京都府*" Or Like "*兵庫*") and not Like *東京都*

2009年1月20日火曜日

連続ドットのメール

http://neta.ywcafe.net/000803.html
こちらのページによって詳細を知ったのだが、
連続ドットのメールは、ダブルクォーテーションで囲むことによって送信が可能らしい。
それにしても罪な仕様だ。

例 hote..hote@docomo.ne.jp
改訂 mailto:"22hoge..hoge"22@docomo.ne.jp

追記:この記事を投稿しようとすると一瞬画面が真っ赤になってエラーと表示された。すぐに表示は切り替わり普通に投稿はできたのだが、プログラムが扱いに迷ったようだ。

excel 日付の引き算

年齢を知りたい場合、例えばexcelで1970/1/1と2009/1/1と入力し、引き算すると分かる。
また、日単位で知りたい場合はCtrl+Shirt+4を押して数字にしてから引き算すると'14245'などと表示されるので日数でのカウントが分かる。
自分の場合は1/9に兄の年齢を超えたことが分かった。

2009年1月16日金曜日

excel ルビを削除

以下のマクロでできた。セルを全選択して実行。
Sub ルビ削除() Selection.Phonetics.DeleteEnd Sub

excel webページで保存する際に余白ができる

excelのシート上ではきちっと1ページの印刷枠に収まっていても、いざwebページとして保存すると異様に余白ができることがある。どうやら印刷指定外の領域についてもファイルの一部として認識してしまっているようだ。こういう場合は適当に目処をつけてシート上の印刷して以外の領域の行・列を削除するに限る。htmlのソースを見れば何行削除すれば良いか分かるのだが、細かいことを気にせずがーっと削除した方が早いようだ。

2009年1月15日木曜日

powerpoint 隠し?メッセージ

全く役立たない技。メモ程度。
powerpointファイルを作成する際、他のファイルからスライドを持ってきて貼り付けると
「新しい配色に更新しています」というメッセージが表示される。
普段は一瞬で終わってしまうため分からないが、CPUパワーを取られてマシンが遅い状態になっていると確認することができる。

excel シート名を取得

前はそのブック内の全てのシート名を取得するものを使用したが、今回は現在使用しているシート名を取得する関数。
=MID(CELL("filename",$A$1),FIND("]",CELL("filename",$A$1))+1,31)
丸写しになってしまった。

2009年1月13日火曜日

word 文字間隔が異常に狭くなる

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1853414

こちらなどでも質問されているが、まれに標題のような現象が起きる。

今日起きたものはファイルを開き直すだけで済んだが、確実な解法はあるのだろうか?

2009年1月8日木曜日

mame5 更新日時空白=4501/01/01

mame5というファイラーでファイルを検索し、更新日時でソートしてファイルを探すことをよくやっている。だが、このファイラーの仕様なのだろうか?更新日時が記録されていないファイルの更新日時を「4501/01/01」として扱ってしまう。ウインドウズ上では空白なのだが・・・

2009年1月7日水曜日

excel 土日の時に文字色を変える

条件付書式でできた。
weekday関数で、土曜日は7,日曜日は1を指定。
下記の式のA3を任意に変える。

=WEEKDAY($A3)=7

2009年1月5日月曜日

word ページ罫線の表示と印刷の違い

今日はwordでページ罫線を使おうと思ったのだが、太め(3ポイントを選んだ)の点線を指定した場合、画面上に見えるものと実際に印刷されるものに際ができることが分かった。画面上では線が途中で寸詰まりしているところがあるのだが、印刷してみると均等な点線でちゃんと印刷される。こういった表示上の問題は半透明の図と同じくwordの仕様なのだろうか。